So-net無料ブログ作成
検索選択

トレンドなう。

最新のトレンドを追いかけたブログです。

 

カテゴリー:スポーツ

スポーツ ブログトップ

WBC 3位決定戦 日程 [スポーツ]

スポンサードリンク




WBC 3位決定戦の日程です!!

準決勝でプエルトリコに1-3で惜敗した山本JAPAN
さぁ、これで狙うは3位だ!と気持ちを切り替えた人も多いでしょう。

しかし、しか~し。

WBCに3位決定戦の日程は組まれていません。

もう一度言います。

WBCに3位決定戦はあ・り・ま・せ・ん!

ようするに、侍ジャパンのWBCは
プエルトリコ戦で終了です。

決勝で投げる予定だったマー君を
3位決定戦で待ち望んでいた人も多かったでしょう。

しかし、ないんです。

日本はドミニカ共和国に負けたオランダと同じ4位。
決勝でドミニカがプエルトリコに勝ったので、

■1位:ドミニカ共和国
■2位:プエルトリコ
■3位:日本、オランダ

という順位で最終決定となります。

3位決定戦ないのはいいですが、
日本はオランダに解消しているので
単独3位にしてくれても・・・・

ルールなのでしょうがないか・・・


それにしても、プエルトリコ戦の8回
内川の一二塁間でのタッチアウトは痛かった。

あれはベンチからのサインだったようです。

じゃあ井端のサインミス?かと思いきや、
「ダブルスチールしてもいいよ♪」という
なんとも、曖昧なサインだったようです。

それでも、井端のストップを見逃して
全力で盗塁した内川のミスと言えばミスです。

一応、ベンチの作戦としては相手ピッチャーの
投球モーションが大きいので、このピッチャーの時は
盗塁も視野に入れた作戦を事前に立てていたらしいです。

しかし、実は相手キャッチャーがメジャー1の強肩。
バッターは左打者の阿部慎之助。

走っても90%アウトになっていたと思います^^;

選手のミスを攻める気はありませんが、
2点差で負けている8回ワンアウト1,2塁で
バッター4番。まぁ、普通は盗塁なんてありえない。

4番の阿部はオランダ戦でホームラン2本打ちましたが、
ベンチはそれほど調子がいいと思っていなかったのかもしれませんね。

それでも、アメリカ韓国台湾
強豪が次々と敗退する中、しっかり3位を勝ち取った日本。
胸を張って帰ってきてほしいですね♪



スポンサードリンク



スポーツ ブログトップ
iPhone

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。